ホーム > ニュース一覧 > 【技術セミナー】山口人士先生から教わる『傷寒論から学ぶ鍼灸治療~風邪と花粉症~』のご案内
2021.12.24セミナー活動

【技術セミナー】山口人士先生から教わる『傷寒論から学ぶ鍼灸治療~風邪と花粉症~』のご案内

【オンライン限定】技術セミナー
山口人士先生から教わる『傷寒論から学ぶ鍼灸治療~風邪と花粉症~』をご案内させていただきます。
 
【概要】
風邪、花粉症、鼻炎などの鍼灸治療は、すべて病症(病位、病状)を見立て、証をたて治療し、傷寒論の考え方を参考にします。傷寒論は、人間が病気になったときどのような道筋をたどり、治療原則はどうあるべきかを示しています。陽病と陰病、それぞれに3つの病位があり六病位をたどりますが、鍼灸で治療する場合、病位、病状を見立てた上に、陰陽寒熱・虚実をみきわめて補瀉の手技を施します。山口先生の治療の考えと実技をご講義頂きます。
 
■内容
【ステップ1】傷寒論を参考にした病位、病状の分類と鍼灸治療
 ・太陽病 ・少陽病 ・陽明病 ・陰病
【ステップ2】症例による実技
 ・太陽病型 ・少陽病型 ・陰病型 ・少陽と陽明病の混合型
【ステップ3】花粉症の症状と鍼灸治療実技
 ・くしゃみ型 ・鼻水・鼻閉型
 
■日時:2022年1月30日(日)  13:30~15:00
※当日の状況によっては多少前後する可能性があります。
※参加が難しい場合はオンデマンド視聴可能です。
 
■講師:山口人士先生
(漢方堂鍼灸院 院長 (一社)全国鍼灸マッサージ協会 顧問)
山口先生は昭和46年に漢方堂鍼灸院を世田谷に開設してから51年。多くの患者様一人一人と正面から向き合い『どんな時も患者中心の施術』を心がけて施術にあたられています。
また、当協会の前身でもある全国保険鍼灸師マッサージ師連合会『全国保鍼連』の設立に参加。常任理事、事務局長、会長を歴任されました。その後、NPO全国鍼灸マッサージ協会理事長、事業協同組合全国鍼灸マッサージ師協会代表理事を経て、現在は当協会顧問として鍼灸マッサージの保険運動・東洋医学の普及活動を推進されております。
 
■参加費
・療養費申請サポート加入:3,000円
・療養費申請サポート未加入:4,000円
・学生会員:3,000円
・非会員:10,000円
※事前にカード払いになります。
※銀行振込希望の場合はお知らせください。

 
■定 員:50名程度
 
■対 象
・一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会会員
・非会員
■お申込期日:1月24日(月)まで
■お申込方法
協会事務局へEメールで、セミナー名・お名前・電話番号をご連絡ください。
Eメール jimu@jamma.org