保険が適用されます

ホーム > 鍼灸・マッサージについて > 保険が適用されます

鍼(はり)・灸・マッサージは、療養費払いというシステムで健康保険が適用されています。
当サイトでは、鍼(はり)・灸・マッサージの保険手続きの利用について分かりやすく説明いたします。

保険適用
以下の症状についての鍼灸治療は、健康保険が適用されます。
  • 神経痛(部位はどこでもかまいません)
  • リウマチ
  • 頸腕症候群(首から肩への痛み、ひどい肩こりなど)
  • 五十肩(肩関節の痛み)
  • 腰痛症(ぎっくり腰を含みます)
  • 頚椎捻挫後遺症(ムチウチなど)
※ 関節の痛み(変形性膝関節症など)
鍼治療イメージ
同意書が必要です
鍼や灸の保険治療を受ける際は、必ず医師の同意書が必要になります。
一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会は、皆様が気軽に保険を利用した鍼灸・マッサージの治療を受けられるように活動をしております。
同意書を得る方法
同意書は、お近くの全国鍼灸マッサージ協会へ加盟の治療院で、お渡しいたします。
病院で診察を受けた上で医師にお願いしてください。医師に同意書をいただいたら、必ず1週間以内に保険治療を行える全国鍼灸マッサージ協会に加盟の治療院へ来院してください。
同意書イメージ
保険治療の流れ
  • 保険で治療を受けたいとお申し出下さい
  • 同意書の用紙を受け取って下さい
  • 同意書の用紙をかかりつけの医師に書いてもらって下さい。
  • 同意書の用紙を受け取って下さい
  • 保険治療の開始です